FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

セルロイド独特の風合いは、職人たちの根気から生まれます。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

まずは、10/31.11/1と大阪 PINEBROOKLINにて行われました IMPRESSION 2018にお越しいただきましたお店様にこの場をお借りいたしましてお礼申し上げます。
お忙しい中お越しいただきまして誠にありがとうございました。
色々なお話もお聞きでき、かけがえのない時間を頂戴したことに心より感謝申し上げます。

さて、秋も深まって参りました今日ご紹介いたしますのは、これらの『歩』“AYUMI”です。
『歩』“AYUMI”は全てセルロイド素材で出来ておりますが、セルロイドの色合いには独特の風合いがあります。
まるで濡れているように艶やかなこの飴色を、ハニートートイスと呼んでいます。

AYUMI C-307 col.1226(ハニートートイス) SIZE 50□18-145
 
DSC01588.jpg

硬いセルロイド素材をこの艶が出るまで磨く事は、とても根気のいる仕事です。
しかし、手を加えていくうちに少しずつ滑らかになり、光沢を帯びていくのは励みになる仕事でもあります。
職人たちが、素材の状態を感じながら、自分の力具合を変えながら磨き上げていきます。

DSC01590.jpg

この眼鏡はAYUMI-C(コレクションシリーズ)に属しています。
-A Y U M I - C (コレクションシリーズ)とは-
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的に、デザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。


そして、同じ色合いをつるの部分に持つサングラスのご紹介です。
サングラスは夏だけの物と思われがちですが、秋の陽射しは低くなり目に入りやすくなります。
秋もサングラスをどうぞご愛用ください。

AYUMI S-101 Col.3024(キハク)/ レンズカラー:ミディアムブラウン *可視光線透過率 :15% *紫外線透過率:1%以下

DSC01580.jpg

この眼鏡はAYUMI-S(サングラスシリーズ)に属しています。
-A Y U M I - S (サングラスシリーズ)とは -
職人の手仕事による、目を紫外線から守ることを重視したシリーズ。
レンズを素材から製作しているプロが、自分のために作りたかったレンズを採用。
『歩』ならではの、軽さと掛け心地が特長のサングラス。

<このシリーズで使用するレンズにつきまして>
必要な光以外を遮断して視界を鮮明にする、偏光レンズを使用しています
更に偏光レンズに三種類のコートを施すことにより、
より視界を鮮明にする、汚れを落としやすくする、傷付きを防止する 
という機能を持たせました。

AYUMI-S (サングラスシリーズ)は家庭用品品質表示法に定められた方法に基づいた各種試験を受けています。
そしてこの試験において、適合すると認められていますので、「偏光サングラス」と表示しています。

DSC01583.jpg

AYUMI-S(サングラスシリーズ)ならではの快適さ、そして薄さと軽さもどうぞご体感ください。

DSC01610.jpg

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ


大阪の展示会場の屋上に実っていた果実。檸檬でしょうか。
福井で檸檬を見たことはありませんので、大阪は温暖な土地なのですね。

IMG_0690.jpg

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2018/11/05(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

目元をほんのりと明るくします。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

まずは、10/22.23.24と東京ビッグサイトにて行われました IOFT2018にお越しいただきましたお店様にこの場をお借りいたしましてお礼申し上げます。
お忙しい展示会スケジュールにもかかわらず『歩』AYUMI ブースにお越しいただきまして誠にありがとうございました。
たくさんの方にお目にかかれまして大変貴重な時間を過ごさせていただきました事に感謝申し上げます。

朝晩の冷え込みに、秋の深まりを感じています。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”には、オリジナルのセルロイドカラーが存在しています。
濃紺の「アユミブルー」と、ボルドーの「アユミパープル」の2色です。
「アユミパープル」は、掛ける方の目元をほんのりと明るく彩ってくれます。

上:AYUMI L-1025 col.0674(アユミパープル) SIZE 52□15-143
下:AYUMI L-1023 col.0674(アユミパープル) SIZE 54□14-143
(*この2つのモデルの大きさは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の中では、サイズS・M・L分類の「Mサイズ」です。)

DSC01577.jpg

AYUMI L-1023 col.0674(アユミパープル) SIZE 54□14-143

DSC01562.jpg

アユミパープルの色合いと引き締まったラインは、掛ける方を優しく、すっきりとした印象に仕上げます。

DSC01571.jpg

AYUMI L-1025 col.0674(アユミパープル) SIZE 52□15-143

DSC01564.jpg

アユミパープルの色合いとボリュームあるラインは、掛ける方を優しく、豪華な印象に仕上げます。

DSC01572.jpg

ですが、どちらのタイプもAYUMI-L(ライトシリーズ)に属しております。

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。

DSC01568.jpg

他バリエーションは、ホームページを参考にご覧ください。 

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のホームページ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



眼鏡店様向け 大阪での展示会のご案内です。
限られた20ブランドのみで行う、ゆったりとした特別なお披露目会となっております。
ご招待させていただきましたお店様のご来場を心よりお待ちしております。

IMPRESSION 2018 秋 
日程:10月31日(水) 10:00~20:00
    11月 1日(木) 10:00~18:00
場所:パインブルックリン
    大阪市福島区福島1-2-35
    TEL 06-6225-7097

ご興味のあるお店様がございましたら、どうぞこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ

20161013_1799300_convert_20170319134411.jpg


数日の間に、こんなに紅葉が進んでいました。

IMG_0683 (002)

寒暖差の激しい季節です。
どうぞ皆様ご自愛ください。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2018/10/29(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

究極の薄さで作られている大きなセルロイド製の眼鏡です。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

2018年秋の新モデル セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” が出来上がりました。
2つのモデルAYUMI L-1030 .L-1031 をご用意しております。
今日は、全てのバリエーションをご覧いただきましょう。

今回の2つのモデルの特長は、「究極の薄さで作られた、ゆとりあるサイズ」です。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の中の“Lサイズ”になります。

AYUMI L-1030 col.01231(マーブルカーキ) SIZE 53□16-143
<正面>
L1309-1239ロゴ有り
<側面>
L-1030_1231ロゴ有り

AYUMI L-1030 col.5122(アユミブルー) SIZE 53□16-143

L-1030_5122ロゴ有り

AYUMI L-1030 col.1228(グレイッシュピンク) SIZE 53□16-143

L-1030_1228ロゴ有り

AYUMI L-1030 col.0907(アユミブラック) SIZE 53□16-143

L-1030_0907ロゴ有り

AYUMI L-1030 col.1228(ハニートートイス) SIZE 53□16-143

L-1030_1226ロゴ有り


もう1つのモデルです。

AYUMI L-1031 col.5122(アユミブルー) SIZE 55□16-145
<正面>
L1031-5122ロゴ有り
<側面>
L-1031_5122ロゴ有り

AYUMI L-1031 col.5198(トートイス) SIZE 55□16-145

L-1031_5198ロゴ有り

AYUMI L-1031 col.0610(ブルーグレー) SIZE 55□16-145

L-1031_0610ロゴ有り

AYUMI L-1031 col.0473(ローストブラウン) SIZE 55□16-145

L-1031_0473ロゴ有り

AYUMI L-1031 col.0907(アユミブラック) SIZE 55□16-145

L-1031_0907ロゴ有り
今回のモデルは、AYUMI-L(ライトシリーズ)に属しております。

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。


セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の眼鏡でサイズを比較いたしますと、このようになります。

S-M-L.png

これらのセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



今日からいよいよアジア最大の眼鏡店様向けのの展示会が東京で始まります。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”も、出展しております。
全国各地のお店様にお会いできるのがとても楽しみです。

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2018/10/22(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セルロイド製の大きな眼鏡が出来上がりました。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

2018年秋の新モデル セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” が出来上がりました。
2つのモデルAYUMI L-1030 .L-1031 をご用意しております。
先週のブログでは、AYUMI L- 1030をご紹介いたしました。
今日は、AYUMI L-1031をご紹介いたしましょう。
先週のモデルより更に、ゆとりあるサイズです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の中の、“Lサイズ”になります。

S-M-L.png

今回のモデルは、AYUMI-L(ライトシリーズ)に属しております。

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。

DSC01553.jpg

こんなに大きいにもかかわらず、究極の薄さで作り上げています。
バリエーションは、全部で5色です。

AYUMI L-1031 col.0473(ローストブラウン) SIZE 55□16-145
 
DSC01546.jpg

AYUMI L-1031 * col.5122(アユミブルー) SIZE 55□16-145
 *アユミブルーは『歩』“AYUMI”だけのオリジナルセルロイドカラーです。

DSC01549.jpg

AYUMI L-1031 col.5198(トートイス) SIZE 55□16-145

DSC01547.jpg

AYUMI L-1031 col.0610(ブルーグレー) SIZE 55□16-145

DSC01551.jpg

AYUMI L-1031 col.0907(アユミブラック) SIZE 55□16-145

DSC01544.jpg

ホームページも参考にご覧ください。 

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のホームページ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ


朝晩の冷え込みも感じられるようになると、緑色の葉も赤く色づいて参りました。
さて、いよいよ来週は、眼鏡店様向けの眼鏡の展示会 IOFT2018 が東京ビッグサイトにて始まります。
2019年春に発売するモデルのサンプルをご覧いただくために、現在一生懸命ご用意しております。
 
IMG_0631.jpg

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/10/15(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいモデルを2つ発売いたします。AYUMI L–1030 L–1031

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

2018年秋の新モデル セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” が出来上がりました。
2つのモデルをご用意いたしました。

新モデル AYUMI L-1030 L-1031【この2つのモデルの特長】
今回の新しい2つのモデルは、AYUMI-L(ライトシリーズ)に属しております。

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。

ゆとりあるサイズです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の中の、“Lサイズ”になります。
(*参考 写真真ん中 L-1017は、“Mサイズ”です。)

1017-1030-1031.png

今日は、AYUMI L-1030をご紹介いたしましょう。
優しい丸みのある形です。
AYUMI L-1030 col.5122(アユミブルー) SIZE 53□16-143 
 
DSC01485.jpg

このモデルには全部で5色ございます。
上段 左 col.1226(ハニートートイス)  下段 右 col.1228(グレィッシュピンク)
下段 左 col.1231(マーブルカーキ)  下段 右 col.5122(アユミブルー)

DSC01493.jpg

そして、 col.0907(フロント:アユミブラック つる・パッド:ブルーグレー)

DSC01487.jpg

ホームページも参考にご覧ください。 

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のホームページ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



お客様に、見て、触れて、お試しいただける機会をご案内いたします。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」

100種類

10月2日(火)~10月11日(水)  現在開催中でございます。
メガネのセンり 南千里店様にて
大阪府吹田市津雲台1-1-30 トナリエ南千里1階
TEL/FAX:06-6834-1090
営業時間:AM9:30~PM7:30
定休日:無休

福井といえば、恐竜の化石がたくさん発掘されて恐竜博物館があります。
こちらメガネのセンリ 南千里店様には、只今恐竜骨格のオブジェも展示されています。
どうぞこの機会に是非お出かけになってください。



これは、えちぜん鉄道かつやま駅から恐竜博物館へのシャトルバスです。
ようこそ恐竜王国 福井へとお迎えしています。

IMG_0628.jpg

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/10/08(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる