FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

「薄墨桜色」-うすずみざくらいろ- 「はっ」とさせられることが多いのです。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

雪国だなんて、すっかり忘れていたここ最近でした。
やっぱり雪が降る日は気温が違います。
少し気持ちを引き締めて今日はご紹介いたします。

先週は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の似ているけれど違うものをご紹介いたしましたが
今日はその第二弾です。今日は少し簡単かもしれません。
左:AYUMI L1032 col.1228(グレイッシュピンク) SIZE 52□16-140
右:AYUMI L1030 col.1228(グレイッシュピンク) SIZE 53□16-143
同じカラーの違うモデルです。

DSC02843.jpg

まずこの二つの眼鏡をご覧になった時に、一番最初に眼に映るのはこの独特の色あいだと思います。
この色合いを私達は、「薄墨桜色」-うすずみざくらいろ-という愛称で呼んでいます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の特徴でもある艶を出すと、とろりとしたなんとも優しい風情があります。

DSC02860.jpg

さて、色あいにばかり気を取られてしまいがちですが、形を比べてみることにいたします。
正面から見ると、まずはレンズの大きさが格段に違うことに気づかれると思います。
そして、
左:上側のラインと下側のラインには、直線的な部分が見え隠れしています。
右:上側のラインも下側のラインも大きく弧を描いています。

DSC02846.jpg

さらに、同じカラーの違うモデルを追加してみました。
左下:AYUMI C307 col.1228(グレイッシュピンク) SIZE 50□18-145
レンズの大きさや、ラインがまた違うことに気づかれると思います。

DSC02859.jpg

このわずかなラインの流れ具合は、掛ける方の印象を大きく変えることになります。
同じように見えるカラーでも、掛けてみると全く違った印象になります。
この「薄墨桜色」-うすずみざくらいろ-、実はこのように眼鏡単体で見た時と、
お顔に乗せた時の印象が最も大きく違う色あいだと思います。
言葉ではうまく説明ができませんが、男性女性問わず、掛けてみた方をみて、
私はなぜか「はっ」とさせられることが多いのです。

AYUMI L1032・L1030はAYUMI-L (ライトシリーズ)に属しています。
-A Y U M I- L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く
品質を保ちながら薄くできるのが特長。
重さを感じさせない眼鏡。

AYUMI C307はAYUMI-C (コレクションシリーズ)に属しています。
-A Y U M I- C (コレクションシリーズ)とは-
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的にデザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”でこのカラーを見つけたら、ぜひ一度実際に掛けてご覧ください。

全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちです。
どうぞ、お困りの事などをご遠慮なくご相談ください。
また、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --








テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2020/02/10(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<それぞれの個性は、外見上だけではありません。 | ホーム | あなたの眼鏡見られていますよ、きっと。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.blog41.fc2.com/tb.php/564-621ccac5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる