FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

1人の使用者としての率直な感想は

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

明けましておめでとうございます。
2018年はセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”にたくさんの応援をいただき誠にありがとうございました。
2019年も、私達マコト眼鏡一同力を合わせて一生懸命良い眼鏡を作って参ります。
変わらぬご愛顧の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

DSC01791.jpg

ご存知の通り、少数ずつしか作れないセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”です。
2018年の最後を締めくくりまして、お待たせしておりましたモデルの再生産が出来上がりました。
2019年最初にご案内させていただきます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のスタンダードAYUMI L-1017 モデルです。

AYUMI L-1017 col.5122(*アユミブルー) SIZE 52□16-140
(*アユミブルーと呼ばれるこの色は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”だけに存在するオリジナルカラーです。)

1017-5122_convert_20171109145051.jpg

AYUMI L-1017 col.0473(ローストブラウン) SIZE 52□16-140

1017-0473_convert_20171109144932.jpg

AYUMI L-1017 col.0930(クリアグレー) SIZE 52□16-140

1017-0930_convert_20171109145508.jpg

AYUMI L-1017 col.0907(アユミブラック) SIZE 52□16-140

1017-0907_convert_20171109144858.jpg

AYUMI L-1017 col.6052(クリアマロン) SIZE 52□16-140

1017-6052_convert_20171109145534.jpg

以上5色で出来上がりました。

ご参考までに、私もこのモデルを使用しております。
一人の使用者として、この眼鏡への率直な感想としては、
「掛けているという実感があまりありません。重さをあまり感じていないというのが正直な所です。」

IMG_0770 (002)

このモデルをお試しいただけるお取扱店様はこちらです。どうぞ是非実際にお試しになってみてください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

また、ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡への問い合わせ

また、本年もこのブログにお付き合いいただけますと幸いです。
来週もどうぞこのブログをお訪ねください。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2019/01/07(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「目を閉じて触っても、『歩』“AYUMI”の眼鏡はわかります。」 | ホーム | 2018年もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”を応援いただきありがとうございました>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.blog41.fc2.com/tb.php/501-448d37a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる