FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

新しいモデルを2つ発売いたします。AYUMI L–1030 L–1031

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページでは、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報や、 お伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

2018年秋の新モデル セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” が出来上がりました。
2つのモデルをご用意いたしました。

新モデル AYUMI L-1030 L-1031【この2つのモデルの特長】
今回の新しい2つのモデルは、AYUMI-L(ライトシリーズ)に属しております。

-A Y U M I - L (ライトシリーズ)とは-
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズ。
プラスチック素材の中でも、硬いセルロイドを用いているので形状変化に強く、
品質を保ちながら薄くできるのが特長。重さを感じさせない眼鏡。

ゆとりあるサイズです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の中の、“Lサイズ”になります。
(*参考 写真真ん中 L-1017は、“Mサイズ”です。)

1017-1030-1031.png

今日は、AYUMI L-1030をご紹介いたしましょう。
優しい丸みのある形です。
AYUMI L-1030 col.5122(アユミブルー) SIZE 53□16-143 
 
DSC01485.jpg

このモデルには全部で5色ございます。
上段 左 col.1226(ハニートートイス)  下段 右 col.1228(グレィッシュピンク)
下段 左 col.1231(マーブルカーキ)  下段 右 col.5122(アユミブルー)

DSC01493.jpg

そして、 col.0907(フロント:アユミブラック つる・パッド:ブルーグレー)

DSC01487.jpg

ホームページも参考にご覧ください。 

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のホームページ

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける眼鏡店様はこちらです。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧

ご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

製造元 マコト眼鏡へのお問い合わせ



お客様に、見て、触れて、お試しいただける機会をご案内いたします。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお試しいただける機会」

100種類

10月2日(火)~10月11日(水)  現在開催中でございます。
メガネのセンり 南千里店様にて
大阪府吹田市津雲台1-1-30 トナリエ南千里1階
TEL/FAX:06-6834-1090
営業時間:AM9:30~PM7:30
定休日:無休

福井といえば、恐竜の化石がたくさん発掘されて恐竜博物館があります。
こちらメガネのセンリ 南千里店様には、只今恐竜骨格のオブジェも展示されています。
どうぞこの機会に是非お出かけになってください。



これは、えちぜん鉄道かつやま駅から恐竜博物館へのシャトルバスです。
ようこそ恐竜王国 福井へとお迎えしています。

IMG_0628.jpg

また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。



-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2018/10/08(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<セルロイド製の大きな眼鏡が出来上がりました。 | ホーム | 新しく誕生するモデルが、お客様に届くまでをご紹介します>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://makotooptical.blog41.fc2.com/tb.php/487-445606b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる