FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

「アユミブルー」というのは。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”に新しく2つのモデルが誕生しました。
その中の色味で、今日は「アユミブルー」をご紹介いたします。

「アユミブルー」は、その名の通り、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”だけに存在する
オリジナルカラーです。
外で光を浴びると、一段と澄んだ鮮やかなブルーになります。

AYUMI C312 col.5122 (アユミブルー)

DSC03830 (2)

一方で、室内では「アユミブルー」は、一瞬は黒であろうかと思われる深い深いブルーになります。

__ C312-COL5122

このような2つの表情を持つ「アユミブルー」は、群青(ぐんじょう)というイメージが近いもしれません。
人間のルーツである、この深い海の底の色は、心の深層で私達を落ち着かせてくれるような気がします。
この「アユミブルー」は、新しく誕生した2つのモデルの両方に存在しています。

もう一つのモデルです。
AYUMI C311 col.5122 (アユミブルー)

__ C311-COL5122

今回の2つのモデルに共通するこだわりポイントは、
「外見は限りなく凛としてクール、けれど内側は限りなく柔らかくソフトに。」
外見は、きちんとエッジが効きしっかりしたイメージが強調されていますが、
内側は、掛け心地を重視して、より優しく、より柔らかに肌にあたるように作り込んでいます。

今回の2つのモデルは、AYUMI-C (コレクションシリーズ)に属しています。
―AYUMI-C (コレクションシリーズ)とは―
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的に、デザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。
AYUMI-C (コレクションシリーズ)は3年ぶりの発表となりました。


これらのモデルは、全国のお取扱店様にて是非お試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

―現時点につきましては―
<セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様につきまして>
感染拡大防止のため営業日・営業時間が変更されている場合や
予約のみにて個別対応をされている場合がございます。
事前にお電話等にてご確認いただけますようお願い申し上げます。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。
Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/05/25(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

Author:セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI”は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる