FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

同じ色味を使っていても印象が変わる7つの『歩』AYUMI をご紹介します。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

たとえ、同じ色味を使っていても、部分的に使う場合と全体的に使う場合とでは、
印象は大きく変わってきます。
今日は、そんな『歩』AYUMIをご紹介いたします。

「紅茶+ハーブティー」のような。
「ハーブティー」のような。
どの部分の「ハーブティー」も、このまどろんだ色味は、
なんだか心がほぐれる気がする。
優しい色ね。とほめてあげたい。

DSC05328.jpg
(上:AYUMI L1018 col.8017/1243 ブラウン/ハーブティー  \32,500 税別 ) 
(下:AYUMI L1011 col.1243  ハーブティー  \32,500 税別 ) 

さてこちらは、打って変わって力強いフォルム。
けれど「つるの色味が違うだけでも」印象は大きく変化する。
だから、お試しになる時は、"つる”の印象も是非ご確認を。
面白いのは、実は眼鏡というのは、ほぼ他人から見られるアイテムであること。

DSC05315.jpg
(左:AYUMI L1033 col.0907 アユミブラック  \35,000 税別 ) 
(右:AYUMI L1033 col.0907/0473 アユミブラック/ローストブラウン  \35,000 税別 ) 

「キハクと鼈甲」
「鼈甲」
古き良き伝統を感じさせてくれる色味とフォルム。
"こだわりを持って暮らしている”
掛ける人にそんな雰囲気を纏わせてくれる。
どちらに心惹かれるか、どちらの自分を求めるかは、あなた次第。

DSC05350 (2)
(手前:AYUMI C312 col.3024/5265 キハク/トートイス  \36,000 税別 )
(奥:AYUMI C312 col.5265 トートイス  \36,000 税別

いよいよ秋が深まってまいりました。
銀杏が葉を落とし風景が秋色に変わってきています。

「このキハクという色味」
秋色の景色の中に馴染む素敵な色味だと気付かされた。
古からの時間を感じさせるような、キハクと鼈甲の融合は
本来、私達の心の中で安心できる色味なのかもしれない。

DSC05342 (2)
(AYUMI C312 col.3024/5265 キハク/トートイス  \36,000 税別

『歩』AYUMI Light seriesでの「キハク」
職人の手仕事による、究極の薄さを追求したシリーズでは
その素材の薄さによって「キハク」の色味も薄くなる。
けれどその特長は受け継がれてまるで飴細工のよう。

DSC05334 (2)
(AYUMI L1032 col.3024/0907 キハク/アユミブラック  \35,000 税別 )

今日ご紹介いたしましたセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”は、是非全国のお取扱店様で実物をお試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --










テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/23(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

12種類の『歩』AYUMI を見比べてみます。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”を1つずつご紹介させていただく機会は多いのですが、
いくつかを見比べてご紹介するということは、あまりなかったかもしれません。
「見比べる」ことによって、より明らかになることもあります。
今日は、そのあたりを『歩』“AYUMI”盛りだくさんでご紹介しようと思います。
全部で12種類の『歩』AYUMIをご覧ください。


「同じ色味と言えども」それぞれの個性がある。
わずかなラインの差が、印象を大きく左右する。
考えて考えて考え抜いて、ラインを引く 職人『歩』AYUMIのデザイナー。

DSC05239 (2)

(左 AYUMI L1022 col.5122 右 AYUMI L1017 col.5122 アユミブルー)

「エレガント!」なフォルムだと思う。
色味が違うと、エレガントな雰囲気も変化する。
さらに、実を言えば「レンズの厚みが目立たない。」眼鏡でもある。
なぜ?は、全国の『歩』AYUMIお取扱店様にお聞きくださいませ。

DSC05206.jpg

(AYUMI L1025 col.6052 クリアマロン col.1265 レッド)

「同じ形と言えども」色味それぞれの個性が光っている。
掛け比べて見て欲しい。
どんな風に見えるだろうかは、気になるところ。
でも、どんな風に魅せたいかも、忘れないでほしい。
「掛けてみたい!」その気持ちもとっても大事。

DSC05228.jpg

(AYUMI L1023 col.0907 アユミブラック col.5265 トートイス col.0674 アユミパープル)

「同じテイストで作られたそれぞれの色味」
似て非なるものとでもいいましょうか。
それぞれが、違う魅力を持っているから、甲乙付け難い。
いや、甲乙付ける必要は全く無い。

DSC05263.jpg

(AYUMI L1030  col.1226 ハニートートイス col.1228 グレイッシュピンク col.1231 マーブルカーキ)

これぞ本来の正統派の形と言えるモデル
「アユミブルー」と「アユミブラック」
あなたはどちらがお好きだろうか。
光の中で、”ブルーだったんだ!”と思わせるか。
光の中で、純粋な黒艶に感心させるか。
さあ、お好み次第。

DSC05281 (2)

(AYUMI 048 col.5122 アユミブルー col.0907 アユミブラック)


今日ご紹介いたしましたセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”は、是非全国のお取扱店様で実物をお試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2020/11/16(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『歩』AYUMI だけのオリジナルを含めた 魅力的な色味の一部をご紹介します。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”AYUMI は、それぞれ魅力的な色で作り上げられていますが、
今日は、『歩』AYUMI の色味の一部をご紹介いたします。
その中でも『歩』AYUMI だけのオリジナルの色味があります。
「アユミパープル」と「アユミブルー」
どちらも深みのあるとても良い色味です。
光の加減や見る角度で、より深く落ち着いたり、明るく華やかになったりと自在に変化してくれます。

「アユミパープル」は、
セルロイド眼鏡『歩』AYUMIだけのオリジナルカラー
ほんのりと赤味さす表情は、なんとも初々しくもある。
そんな雰囲気には、思わず心惹かれてしまう。
清楚なこのモデルには、抜群に合う色味。

AYUMI L1017-L col.0674 (アユミパープル)

DSC05195 (2)

「アユミブルー」は
セルロイド眼鏡『歩』AYUMIだけのオリジナルカラー
この色味を出すために、何度となく試作を繰り返した。
その甲斐あって、納得のいく出来栄え。
アユミブルーは、本当に素敵な色!

AYUMI L1017 col.5122 (アユミブルー)

DSC05190.jpg

さて、そして『歩』AYUMIだけのオリジナルではないけれど、
『歩』AYUMIだからこその艶感にぴったりな 魅力的な色味も2色ご紹介します。
「クリアマロン」と「マーブルレッド」

「こんなに優しげな眼鏡」
「クリアマロン」と呼ぶこの色味は、自分をひけらかすことなく、どこまでも掛ける人を引き立ててくれる。
この秋は、心温まる色味とその心地良さを『歩』AYUMIで
感じてみてくれないかなぁ。

AYUMI L1021 col.6052 (クリアマロン)

DSC05163.jpg

「落ち着きのある赤」
幾重にも重なった赤にしか出せない雰囲気がある。
「マーブルレッド」は、遥かなる時間を超えて人々に愛されてきた
特別な赤。ロングセラーには、必ず理由がある。

AYUMI L1021 col.5339 (マーブルレッド)

DSC05178.jpg


<お知らせです>※11月12日までの期間限定
以下のイベントを録画でご覧いただけることになりました。 Zoom使用
お申込みはコチラからどうぞ。
是非、一人でも多くの皆様に私達の作る『歩』AYUMIという眼鏡を知っていただけたら、とても嬉しいです!

イベントご案内<10/13にオンライン開催しました>
― 『歩』の心地良さの秘密に迫る ―
『歩』の心地良さは、いったいどこから来るのだろう、そんな疑問をマコト眼鏡の工場で解き明かします。
内容 : 案内人として、株式会社 和える 代表 矢島里佳さんと、その東京「aeru meguro」 店長 森 恵理佳さんのお二人に
ご参加いただき、(株)マコト眼鏡の工場とオンラインでつないで開催いたします。
普段は公開していない 職人達の『歩』AYUMIを手掛けていく様子を新たな視点でご覧いただきたいと思います。
また後半では参加者の皆様からの『歩』AYUMI についてのご質問なども交えながらお話する時間があります。

当日ご参加いただいた方のご感想
・雑誌などで写真や記事で拝見するだけだった仕事の内容が、リアルタイムにやり取りしながら動画で視聴できて
大変楽しませていただきました。
・AYUMIについていろいろ知っていたつもりでしたが、新しく知った情報などもあり参加して良かったです。

6V9GUk0HEppSuFyDEvaLAqaCKCN5AKqYcYEeB58w.jpeg


全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2020/11/09(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい試みで開催した 2つのイベントをご報告します!

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

<先週は、こんなイベントがありました!>
手にとっていただける機会【東京】
― 『歩』だけを限定で展示いたします ―

『歩』AYUMIは、密をさけるため、特別にこの空間をお借りして、バイヤー様向けの展示会を開催いたしました。
場所:東京「aeru meguro」

IMG_3688.jpg

<東京「aeru meguro」について>
aeru meguroは、日本の伝統に出会える場所、そして先人の知恵が息づく“0歳からの伝統ブランドaeru”のお家として、
その商品をご紹介している場所です。

東京「aeru meguro」を運営する(株)和えるさんは、長年『歩』AYUMI のブランディングをお手伝いしてくださっています。
先人の知恵が息づく“0歳からの伝統ブランドaeru”と、使う人のためにつくる心地良い眼鏡『歩』AYUMIは、
伝えていくという点でとても共通点が多く、似ている部分がたくさんあると感じています。
今回は、この素敵な場所をお借りして共演させていただきました。

IMG_3687 (3)

いつもは、直接お話させていただく、バイヤーの眼鏡店様とも、鯖江と東京をオンラインでつないで、
リアルタイムでお話させていただきました。
(画面越しということなど、すっかり忘れて、本当にお会いできたかのような感じがしました!)

aeru meguro


そして夜には、
東京の『歩』AYUMIお取扱の眼鏡店様をゲストとしてお呼びしました。
ご参加を希望された一般の皆様の、眼鏡に対するご質問などにお答えするイベントも行いました。
(そもそものレンズというもののお話や、眼鏡の外し方や、置き方なども、きっとお役に立ったと思います!)

IMG_3720.jpg

「いつも、使っている眼鏡と、掛け心地が全然違うんですけど、どうして ⁉ 」 とのありがたいご質問もいただきました(笑)

IMG_3718.jpg

ご参加いただきました皆様、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。


<お知らせです>
以下のイベントを録画でご覧いただけることになりました。※11月12日までの期間限定 Zoom使用
お申込みはコチラからどうぞ。
是非、一人でも多くの皆様に私達の作る『歩』AYUMIという眼鏡を知っていただけたら、とても嬉しいです!

イベントご案内<10/13にオンライン開催しました>
― 『歩』の心地良さの秘密に迫る ―
『歩』の心地良さは、いったいどこから来るのだろう、そんな疑問をマコト眼鏡の工場で解き明かします。
内容 : 案内人として、株式会社 和える 代表 矢島里佳さんと、その東京「aeru meguro」 店長 森 恵理佳さんのお二人に
ご参加いただき、(株)マコト眼鏡の工場とオンラインでつないで開催いたします。
普段は公開していない 職人達の『歩』AYUMIを手掛けていく様子を新たな視点でご覧いただきたいと思います。
また後半では参加者の皆様からの『歩』AYUMI についてのご質問なども交えながらお話する時間があります。

当日ご参加いただいた方のご感想
・雑誌などで写真や記事で拝見するだけだった仕事の内容が、リアルタイムにやり取りしながら動画で視聴できて
大変楽しませていただきました。
・AYUMIについていろいろ知っていたつもりでしたが、新しく知った情報などもあり参加して良かったです。

6V9GUk0HEppSuFyDEvaLAqaCKCN5AKqYcYEeB58w.jpeg


全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --








テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/11/01(日) 15:52:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【全国の眼鏡店様向け】と【すべての皆様向け】のご案内 『歩』AYUMIより

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

まずは、【全国の眼鏡店様向け】のご案内です。
秋は、眼鏡の展示会シーズンとなりますが、今年はコロナ感染拡大防止といたしまして、
安全に安心して展示会にご参加いただけるようにご用意いたしました。
「『歩』AYUMI という眼鏡を見てみたい!」と思われる全国の眼鏡店様は是非お申込みください。
お申込みはコチラからどうぞ。

【全国の眼鏡店様向け】
手にとっていただける機会【東京】
― 『歩』だけを限定で展示いたします ―
密をさけるため、特別にこの空間をお借りしました。
日時:2020年10月27日(火)28日(水)
12:00~18:00(予約制)
場所:東京「aeru meguro」
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-10-50
シード花房山S+105 TEL03-6721-9624

<東京「aeru meguro」について>
aeru meguroは、日本の伝統に出会える場所、そして
先人の知恵が息づく“0歳からの伝統ブランドaeru”のお家として、その商品をご紹介している場所です。
今回、密にならないように配慮したこの空間をお借りして、『歩』だけを限定で展示いたします。どうぞ、たくさんの『歩』を、安心してゆっくりご覧ください。
また『歩』を学んでいらっしゃるaeruスタッフさんが新鮮な視点でご紹介くださいますので、きっと新しい気づきを感じられる機会になると思います。

48389750_1519151934854140_8174575979910397952_o.jpg


そして【すべての皆様向け】のご案内です。
以下のイベントを録画でご覧いただけることになりました。※11月12日までの期間限定 Zoom使用
お申込みはコチラからどうぞ。

【すべての皆様向け】
イベントご案内<オンライン開催>
― 『歩』の心地良さの秘密に迫る ―
『歩』の心地良さは、いったいどこから来るのだろう、そんな疑問をマコト眼鏡の工場で解き明かします。
内容 : 案内人として、株式会社 和える 代表 矢島里佳さんと、その東京「aeru meguro」 店長 森 恵理佳さんのお二人に
ご参加いただき、(株)マコト眼鏡の工場とオンラインでつないで開催いたします。
普段は公開していない 職人達の『歩』AYUMIを手掛けていく様子を新たな視点でご覧いただきたいと思います。
また後半では参加者の皆様からの『歩』AYUMI についてのご質問なども交えながらお話する時間があります。

当日ご参加いただいた方のご感想
・雑誌などで写真や記事で拝見するだけだった仕事の内容が、リアルタイムにやり取りしながら動画で視聴できて
大変楽しませていただきました。
・AYUMIについていろいろ知っていたつもりでしたが、新しく知った情報などもあり参加して良かったです。

6V9GUk0HEppSuFyDEvaLAqaCKCN5AKqYcYEeB58w.jpeg


是非、一人でも多くの皆様に私達の作る『歩』AYUMIという眼鏡を知っていただけたら、とても嬉しいです!

IMG_0220_convert_20160424093238.jpg

全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/10/26(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

Author:セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI”は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる