FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

LINE公式アカウント開設記念プレゼント 『歩』 BLEND COFFEE

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

今日から6月ですね。
今までどおり感染予防に努めながら、これを機に新しいことにも挑戦していきたいと思います。
そのようなことで、早速ですが、

セルロイド眼鏡『歩』AYUMI
LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。


セルロイド眼鏡『歩』AYUMIから、最新情報などをお伝えしていきます。
ご質問やお困りのご相談なども、今まで以上にお気軽にご連絡いただけるようになりました。
お友達追加 お待ちしております!

DSC03976.jpg

LINE 公式アカウント開設記念といたしまして、お友達追加してくださった方に抽選で100名様
「セルロイド眼鏡『歩』AYUMI の世界をコーヒーで味わってください!」
『歩』AYUMI の世界をイメージして特別にブレンドされた『歩』BLEND COFFEE (2杯分)をプレゼントいたします。
応募締切は、2020年6月30日です。
お友達追加時に、プレゼントへの応募フォームをお送りいたします。
どうぞ是非ご応募ください!

DSC02382.jpg

お友達追加はこちらからどうぞ。
友だち追加



この度新しく発売した2つのモデル AYUMI C311 ・C312 をホームページに追加いたしました。

<TOP>ページからご覧になりたい方はこちらより
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI ホームページ<TOP>

新モデル AYUMI C311・C312をご覧になりたい方はこちらより
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI ホームページ<PRODUCT LINEUP>

新モデル AYUMI C311 col.5339 (マーブルレッド) 
(*このモデルには、4つの色バリエーションがあります。)

ロゴ 再修正C311-COL5339

新モデル AYUMI C312 col.3024/5265 (フロント:キハク/つる:トートイス) 
(*このモデルには、4つの色バリエーションがあります。) 

ロゴ 再修正C312-COL3204_5265

これらのモデルは、全国のお取扱店様にて是非お試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。
Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/06/01(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「アユミブルー」というのは。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”に新しく2つのモデルが誕生しました。
その中の色味で、今日は「アユミブルー」をご紹介いたします。

「アユミブルー」は、その名の通り、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”だけに存在する
オリジナルカラーです。
外で光を浴びると、一段と澄んだ鮮やかなブルーになります。

AYUMI C312 col.5122 (アユミブルー)

DSC03830 (2)

一方で、室内では「アユミブルー」は、一瞬は黒であろうかと思われる深い深いブルーになります。

__ C312-COL5122

このような2つの表情を持つ「アユミブルー」は、群青(ぐんじょう)というイメージが近いもしれません。
人間のルーツである、この深い海の底の色は、心の深層で私達を落ち着かせてくれるような気がします。
この「アユミブルー」は、新しく誕生した2つのモデルの両方に存在しています。

もう一つのモデルです。
AYUMI C311 col.5122 (アユミブルー)

__ C311-COL5122

今回の2つのモデルに共通するこだわりポイントは、
「外見は限りなく凛としてクール、けれど内側は限りなく柔らかくソフトに。」
外見は、きちんとエッジが効きしっかりしたイメージが強調されていますが、
内側は、掛け心地を重視して、より優しく、より柔らかに肌にあたるように作り込んでいます。

今回の2つのモデルは、AYUMI-C (コレクションシリーズ)に属しています。
―AYUMI-C (コレクションシリーズ)とは―
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的に、デザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。
AYUMI-C (コレクションシリーズ)は3年ぶりの発表となりました。


これらのモデルは、全国のお取扱店様にて是非お試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

―現時点につきましては―
<セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様につきまして>
感染拡大防止のため営業日・営業時間が変更されている場合や
予約のみにて個別対応をされている場合がございます。
事前にお電話等にてご確認いただけますようお願い申し上げます。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。
Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/05/25(月) 00:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しいモデルが、2つ誕生いたしました!

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”に新しいモデルが、2つ誕生いたしました!

今回の2つのモデルに共通するこだわりポイントは、
「外見は限りなく凛としてクール、けれど内側は限りなく柔らかくソフトに。」
外見は、きちんとエッジが効きしっかりしたイメージが強調されていますが、
内側は、掛け心地を重視して、より優しく、より柔らかに肌にあたるように作り込んでいます。
『歩』AYUMIの特長でもあるこだわりの鼻パッドは、今回は内側に盛った形状になっています。
フロントのサイズを保ちながら、鼻巾に配慮してつくりました。

一つ目のモデルです。4つの色味があります。
AYUMI C311 col.5339 (マーブルレッド) SIZE 48□20-145
 
ロゴ 再修正C311-COL5339

AYUMI C311 col.5122 (アユミブルー※)

311-5122.jpg

AYUMI C311 col.0674 (アユミパープル※)

311-0674.jpg

AYUMI C311 col.0907 (アユミブラック)

311-0907.jpg

二つ目のモデルです。こちらも、4つの色味があります。
AYUMI C312 col.3024/5265 (フロント:キハク/つる:トートイス) SIZE 50□20-145

ロゴ 再修正C312-COL3204_5265

AYUMI C312 col.5122 (アユミブルー※)

312-5122.jpg

AYUMI C312 col.5265 (トートイス)

312-5265.jpg

AYUMI C312 col.0907 (アユミブラック)

312-0907.jpg

(※ アユミブルー・アユミパープルは、セルロイド眼鏡『歩』AYUMI だけに存在するオリジナルカラーです。)

今回の2つのモデルは、AYUMI-C (コレクションシリーズ)に属しています。
―AYUMI-C (コレクションシリーズ)とは―
職人の手仕事による、時代の流れを『歩』らしく反映させたシリーズ。
徹底的に、デザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長。
個性溢れる独創的な眼鏡。
AYUMI-C (コレクションシリーズ)は3年ぶりの発表となりました。


これらのモデルは、全国のお取扱店様にて是非お試しください。
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

―現時点につきましては―
<セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様につきまして>
感染拡大防止のため営業日・営業時間が変更されている場合や
予約のみにて個別対応をされている場合がございます。
事前にお電話等にてご確認いただけますようお願い申し上げます。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。
Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ


すでに自粛解除された都道府県もございます。
もうあと少しのところもございます。
いずれにしましても、この期間に身につきました予防のための生活習慣を守ることで
徐々に安心な世の中に戻っていくことを願うばかりです。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --







テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/05/18(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

可愛いだけではありません。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

人間の世界がいくら変化したとしても、自然は何も変わらないようです。
木は芽吹き、花は咲き、小鳥は遊んでいます。
こちら福井でも、田んぼには水が入り、田植えの用意が始まっています。
あたりまえのこの風景が今年はとても心に沁みます。

今日は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”特長ある色味を3つご用意いたしました。


「バイオレット」は独特な雰囲気を持つ色。
あえて艶を消し去ってしまえば、なんと幻想的でしょうか。
可愛い形を持つこの眼鏡、だけど可愛いだけではありません。
この色味と質感は、この可愛い眼鏡に個性と風格を授けてくれているようです。

AYUMI L1021 col.6057M (バイオレットマット)

DSC03509 (2)


セルロイドの「透明」は、透明度の高さが自慢。
この最もクリアな色合いに、高機能サングラスレンズを入れています。
ブラインドの仕組みを取り入れたこのレンズでは、見える世界が違ってくることをご存知ですか?
この世界を一度、お試しください。

AYUMI S102 col.6050 (クリア)

DSC03492 (2)


圧倒的な色味「パールホワイト」
この色味は掛ける人の存在感を最高に持ち上げる、絶対王者ですね。
けれども一方でノスタルジックな想いを抱かせるのは、セルロイドだからかもしれません。
このサングラス、挑戦する価値があります。

AYUMI S105 col.7038 (パールホワイト)

DSC03529 (2)

Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ


この状況が収まりましたら、是非お出かけいただいて実際にゆっくりとこの色々をご覧いただきたいと思います。

全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

―現時点につきましては―
<セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様につきまして>
感染拡大防止のため営業日・営業時間が変更されている場合や
予約のみにて個別対応をされている場合がございます。
事前にお電話等にてご確認いただけますようお願い申し上げます。


セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

マコト眼鏡へのお問い合わせ




皆様、どうぞ体調管理に気をつけてお過ごしください。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --


テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/05/11(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「偶然生まれた色」があります。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

皆様、今までとは違ったゴールデンウイークをお過ごしの事と思います。
子供たちも、今までにない経験に心の底ではなにかしらの不安を感じているのではないかと思います。

自分の子供の頃を思い返してみて、子供ながらに感じたことをふと思いだしました。
私の育った家には、屋上というスペースがありました。
暖かくなってくると、父は屋上に敷物を敷いて家族全員でそこに寝っ転がり、夜空を見て過ごすという習慣がありました。
天然のプラネタリウムのようなものですが、家族のだれ一人として星に詳しい訳ではなく、星についての説明などは一切聞いた覚えがありません。
ただ子供の私は、この空はいったいどこまで続いているのだろうと吸い込まれそうな星空を見ながら思ったものです。
そしてある日、こんなにも広い広い宇宙の中の私は、なんと小さな1つの生物なのだろうと気が付きました。
驚愕しつつも、感動した記憶があります。
長い年月が経った今でも、ふとした瞬間に あの夜空とその時感じた気持ちは蘇ります。
今、いろいろな思いで過ごしている子供たちが、将来思い出す記憶の中に、素敵なものが残ることを願うばかりです。
空はみんなの上に広がっています。



本日も、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI” の色についてご紹介いたしましょう。

実は、この色は素材を製造していて偶然生まれたものです。
ですから、もう二度と出来上がることはありません。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、全てを艶々に磨き上げて、あえてその艶を消しています。
だからこそ、この滑らかな艶消しに仕上がります。
まるできめ細かな雪の肌のようです。

AYUMI L1016 col.0605M (ミルキーホワイトマット)

DSC03448.jpg


ステンドグラスのように、複雑に絡み合いながら差し込む光は、神々しささえも感じられます。
また、一方でこの色味は和的な情緒をも醸し出しています。
「泳ぐ宝石」と世界から呼ばれている、日本の錦鯉の美しさのようです。

AYUMI L1017-L col.6273 (ダークオレンジ)

DSC03393.jpg


「薄墨桜(うすずみさくら」という愛称を持っています。
墨色を立てながら、慎ましやかに混ざり合うほのかな桜色。
まさしく和の佇まいです。
いったいどうしたら、こんな調和を生み出せるのか本当に不思議に思えます。

AYUMI L1032 col.1228 (グレイッシュピンク)

DSC03410 (2)


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



この状況が収まりましたら、是非お出かけいただいて実際にゆっくりとこの色々をご覧いただきたいと思います。

全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様は、こちらからどうぞ。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

―現時点につきましては―
<セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様につきまして>
感染拡大防止のため営業日・営業時間が変更されている場合や
予約のみにて個別対応をされている場合がございます。
事前にお電話等にてご確認いただけますようお願い申し上げます。


セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。

マコト眼鏡へのお問い合わせ




皆様、どうぞ体調管理に気をつけてお過ごしください。
また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

  1. 2020/05/04(月) 10:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

『歩』“AYUMI”

Author:『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI"は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる