FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

いよいよ今週末から、100種類の『歩』AYUMI をお試しいただけます。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

春は天気が良くても、思いのほか風が強かったりしますね。
思ったほど暖かくなかったりと、薄着と厚着を繰り返しています。

いよいよ今週末から始まります!
【開催予告】
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI は、このようなイベントを期間限定で開催しております。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」

100種類

<開催予告>

●期間:4月24日(土)~5月9日(日)まで(年中無休)
  時間:10:00~18:00 (現在のところ)
  会場:光琳眼鏡店
     〒286-0017
     千葉県成田市赤坂2-1-10 ボンべルタ百貨店5F
     TEL.0476-26-1058
入場料:無料
 コメント:「コロナウイルス感染防止」に努め、ガイドラインに従って営業させていただいております。
      お客様が安心・安全にお買い物ができるよう努力してまいります。(光琳眼鏡店)

●期間:5月22日(土)~5月30日(日)まで(5/26(水)27(木)休業)
  時間:11:00~19:00 (現在のところ)
  会場:グラスフィッターササダ
     〒669-1321
     兵庫県三田市けやき台1-10-1-105
     TEL.079-563-7060
入場料:無料
 コメント:コロナウィルス感染防止対策を行っております。(グラスフィッターササダ)
  
ご試着・ご購入・ご相談などどうぞこの機会をご利用くださいませ。


さて今日は、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の為だけに作られた2つの色味をご紹介いたします。

【アユミブルー】
この青色を実現するために、何度も何度も試作を重ねました。
苦労して出来上がったこの青色は、まさしく『歩』“AYUMI”らしい良い色になったと思います。

DSC06083.jpg

「やっぱり青は落ち着く色。」
艶を帯びた「アユミブルー」は深い海のようにエネルギーを蓄えながらも美しく平静を装っています。
(AYUMI C308 col.5122 アユミブルー)

そしてもう一色
【アユミパープル】
この色味は、本当に不思議な色味で、掛ける方に合った発色になります。
そして男女問わず、そこはかとない色気を醸し出してくれます。

DSC06077.jpg

きりっとした印象は「角ばった雰囲気」を残すことで、際立ちます。
色はワインのように「奥深く優しい」イメージです。
鼻を支える部分の鍵穴のようなキーホールが「クラシックな落ち着き」を加えます。
三位一体で、貴方を魅力的にしてしまいます。
(AYUMI C311 col.0674 アユミパープル)

【アユミブルー】【アユミパープル】この2つのオリジナルな色味は、どちらもとても日本的なイメージを持つ
落ち着いた良い色です。

【アユミブルー】  のラインナップはこちらからどうぞ。
【アユミパープル】 のラインナップはこちらからどうぞ。


全国の『歩』AYUMIお取扱店はこちらでございます。
『歩』AYUMI お取扱店リスト
『歩』AYUMIをお取扱いただいているお店の皆様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。


『歩』AYUMIのバリエーションを詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
『歩』AYUMI 商品一覧
『歩』AYUMIについてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
お問合せ
Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております。
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --















テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2021/04/19(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美しい自然の中でも目を守ってくださいね。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

気温が上がって、花や木々が一斉に元気になってきています。
花を咲かすもの、葉を広げるもの、この時期の自然は本当に生き生きとしています。
そんな自然の中にいると、私もエネルギーをいただけるような気がします。

自然の創り出す造作や色合いにはそれぞれに理由があるようです。
その真剣な理由が、華やかさや美しさを醸し出しています。
私達の作る『歩』AYUMI もそうでありたいと思っています。

DSC06041.jpg
(AYUMI L1016 col.0605M ホワイトマット)


DSC06045.jpg
(AYUMI L1017 col.0674 アユミパープル)

そんな素敵な自然をくっきりと美しく見せてくれる
『歩』AYUMI のサングラスに標準装着の高機能サングラスレンズでの視界です。

DSC06054.jpg

「目も、紫外線から守る必要があります」
春の心地良さとはうらはらに、紫外線は強いのです。
目も肌と同じで、紫外線の影響を受けます。
肌を守るのと同じように、目を守る必要があります。
高機能なサングラスレンズが、目をお守りします。

DSC06016.jpg

AYUMI-S (サングラスシリーズ)のラインナップはこちらからどうぞ。

『歩』AYUMI 商品一覧 サングラスシリーズ



【開催予告】
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI は、このようなイベントを期間限定で開催しております。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」

100種類

<開催予告>

●期間:4月24日(土)~5月9日(日)まで(年中無休)
  時間:10:00~18:00 (現在のところ)
  会場:光琳眼鏡店
     〒286-0017
     千葉県成田市赤坂2-1-10 ボンべルタ百貨店5F
     TEL.0476-26-1058
入場料:無料

●期間:5月22日(土)~5月30日(日)まで(5/26(水)27(木)休業)
  時間:11:00~19:00 (現在のところ)
  会場:グラスフィッターササダ
     〒669-1321
     兵庫県三田市けやき台1-10-1-105
     TEL.079-563-7060
入場料:無料

本日ご紹介した『歩』AYUMI もご体験いただけます。
ご試着・ご購入・ご相談などどうぞこの機会に是非お出かけになってみてください。


全国の『歩』AYUMIお取扱店はこちらでございます。
『歩』AYUMI お取扱店リスト
『歩』AYUMIをお取扱いただいているお店の皆様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。


『歩』AYUMIのバリエーションを詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
『歩』AYUMI 商品一覧
『歩』AYUMIについてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
お問合せ
Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております。
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --














テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2021/04/10(土) 16:11:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

特長ある4つのシリーズの『歩』AYUMI とイベント予告

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

4月が始まりました。
入学式や入社式など、工夫をしながら開催されることも少しずつ増えてきましたね。
私も、新しい年度が始まると何か新鮮な気持ちになれます。

さて、『歩』AYUMI という眼鏡は、4つのシリーズで構成されています。
今日は新鮮な気持ちで、この4つのシリーズをご紹介いたします。

「ライトシリーズ AYUMI-L」は、右側。
左側の「レギュラーシリーズ AYUMI-R 」と比べてください。
ライトシリーズは、究極の薄さを追求したシリーズ。
重さを感じさせない眼鏡です。
違和感のない掛け心地に挑戦し続けています。

DSC05941.jpg

左:AYUMI-R (レギュラーシリーズ) 047
右:AYUMI-L (ライトシリーズ) L1017

「コレクションシリーズ AYUMI-C 」
時代の流れを『歩』AYUMIらしく反映させたシリーズ。根強い人気のクラッシックタイプを『歩』AYUMIは流れる曲面で日本的に仕上げました。
徹底的にデザイナーと職人のこだわりを突き詰めたフォルムが特長です。

DSC05990.jpg

AYUMI-C (コレクションシリーズ)
左側:AYUMI C308
右側:AYUMI C307

「サングラスシリーズ AYUMI-S 」
『歩』AYUMI のサングラスは、目を紫外線から守ることを重視しているので、高機能レンズを標準で装着しています。
レンズのプロが自分の為に作りたかった究極のレンズ・軽さ・掛け心地が特長のサングラス。
このサングラスで美しい風景を楽しんでください。

DSC06011.jpg

AYUMI-S (サングラスシリーズ)
上側:AYUMI S103
中央:AYUMI S101
下側:AYUMI S102


【開催予告】
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI は、このようなイベントを期間限定で開催しております。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」

100種類

<開催予告>

●期間:4月24日(土)~5月9日(日)まで(年中無休)
  時間:10:00~18:00 (現在のところ)
  会場:光琳眼鏡店
     〒286-0017
     千葉県成田市赤坂2-1-10 ボンべルタ百貨店5F
     TEL.0476-26-1058
入場料:無料

●期間:5月22日(土)~5月30日(日)まで(5/26(水)27(木)休業)
  時間:11:00~19:00 (現在のところ)
  会場:グラスフィッターササダ
     〒669-1321
     兵庫県三田市けやき台1-10-1-105
     TEL.079-563-7060
入場料:無料

本日ご紹介した『歩』AYUMI もご体験いただけます。
ご試着・ご購入・ご相談などどうぞこの機会に是非お出かけになってみてください。


全国の『歩』AYUMIお取扱店はこちらでございます。
『歩』AYUMIお取扱店一覧
『歩』AYUMIをお取扱いただいているお店の皆様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。


『歩』AYUMIのバリエーションを詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
『歩』AYUMIのバリエーション
『歩』AYUMIについてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております。
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --










テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2021/04/05(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私達は作り手として何ができるだろうか -『歩』AYUMIの思いやり-

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

「心地良い眼鏡を、長く使い続けたい。」
使う人のこの気持ちに応えられる眼鏡であるためには、
作り手として、私達はどのような配慮ができるだろうか。
そんな事を考えた結果として
これら『歩』AYUMIの思いやりをご用意いたしました。

― 『歩』AYUMIの思いやりとは ―

その1.
「こんなふうに、眼鏡は使用されているうちに必ず小傷がつきます。」
一年後の磨き直しサービス(無料)
自社工場の職人が丁寧に磨き直しをいたします。
綺麗になって、気持ちよくお使いいただけますように。
お買上の『歩』AYUMIお取扱店へお持ち込みください。

ExUDnZ8UcAENmhg.jpg

その2.
「鼻の部分がずり下がって...」とお聞きすることがよくあります。
眼鏡のかけやすさは、鼻パッド部分によっても大きく左右されると思っています。
だから『歩』AYUMIの鼻パッドは、特別な方法を用いて作っています。

左:『歩』AYUMIの鼻パッド  右:(参考商品)

そして、この既存の『歩』AYUMI鼻パッドでも、お顔にフィットしない場合は
鼻パッド部分のサイズを変更できます。<鼻パッド部分の特別オーダー (別途有料)>

ExOxN_FUUAQ6XNz.jpg

その3.
「眼鏡を汚れから守るひと手間」
汗や汚れが "つる” の中に入り込まないように "つる”の切り口部分を同色のセルロイドでふたをしています。
『歩』AYUMIを少しでも汚れから守るために、目立たない部分にも手間をかけて作っています。

左:『歩』AYUMI  右:(ふたをしていない参考商品)

ExJoO49VoAEraNN.jpg

その4.
「綿花を原材料とするセルロイド」 これは形状変化に強い素材です。
「丁番や芯の金属部分に用いているチタン・βチタン」 これは錆びにくい金属です。
『歩』AYUMIは、この眼鏡に最適な素材だけを採用して、長期に渡る品質の保持にこだわっています。

ExZLRvnVoAUgkFe.jpg

これら『歩』AYUMIの思いやりをどうぞご利用くださいませ。


【開催予告】
セルロイド眼鏡『歩』AYUMI は、このようなイベントを期間限定で開催しております。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」

100種類

<開催予告>

●期間:4月24日(土)~5月9日(日)まで(年中無休)
  時間:10:00~18:00 (現在のところ)
  会場:光琳眼鏡店
     〒286-0017
     千葉県成田市赤坂2-1-10 ボンべルタ百貨店5F
     TEL.0476-26-1058
入場料:無料

●期間:5月22日(土)~5月30日(日)まで(5/26(水)27(木)休業)
  時間:11:00~19:00 (現在のところ)
  会場:グラスフィッターササダ
     〒669-1321
     兵庫県三田市けやき台1-10-1-105
     TEL.079-563-7060
入場料:無料

本日ご紹介した『歩』AYUMI の思いやりもご体験いただけます。
ご試着・ご購入・ご相談などどうぞこの機会に是非お出かけになってみてください。


全国の『歩』AYUMIお取扱店はこちらでございます。
『歩』AYUMIお取扱店一覧
『歩』AYUMIをお取扱いただいているお店の皆様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。


『歩』AYUMIのバリエーションを詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
『歩』AYUMIのバリエーション
『歩』AYUMIについてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております。
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2021/03/29(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新しい門出に『歩』AYUMI と一緒に歩みはじめませんか。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

卒業の季節ですね。
今までとは全く違うこの一年間を経験して無事ご卒業される皆様、ご卒業誠におめでとうございます。
これからの新しい人生において、この一年間の経験はきっと何かの役に立つに違いありません。
希望を持って前に進んでください。ご多幸を心よりご祈念いたします。

新しい門出に『歩』AYUMIと一緒に歩みはじめませんか。
「心地良い眼鏡を長く使い続けたい。」
使う人のこの気持ちに応えられる眼鏡を作りたいと『歩』AYUMIは誕生しました。
その名の通り、今まで一歩づつ歩んできました。
これからも変わらず一歩づつ歩き続けていきます。

DSC05890 (1)
(AYUMI L1021 col.6052 クリアマロン)

「大人びた桜色」は、ほんわりとした桜色の中に墨色が走る甘すぎない春色。
私達は、この色味を「薄墨桜-うすずみさくら-色」の愛称で呼んでいます。
桜の季節が、いよいよもうやって来ますね。

DSC05880.jpg
(AYUMI L1030 col.1228 グレイッシュピンク)

静かな赤味で「目元をぽっと赤らめる」
この色味は『歩』AYUMI だけのオリジナルカラーです。
明るすぎず、暗すぎず、なんと良い赤味加減でありましょうか。
掛けてみてくださいませ。

DSC05841.jpg
小顔の方のために(AYUMI L1026 col.0674 アユミパープル)

『歩』AYUMI は、修理に対応しています。
「困ったな~」と思われたら、まずはお買い上げになったお店にご相談くださいませ。
可能な限り、状況に応じた修理方法をご提案いたします。
眼鏡にも、やはり寿命はあります。
寿命が尽きるまで、できるだけ長くお使いいただきたいと思っています。

Ewq56B9UUAUxh87.jpg



セルロイド眼鏡『歩』AYUMI は、このようなイベントを期間限定で開催しております。
「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」

100種類

<開催中!>
●期間:3月13日(土)~3月28日(日)まで(年中無休)
  時間:9:00~21:00
  会場:叶眼鏡店
     〒252-0344
     神奈川県相模原市南区古淵2丁目10-1
     イオン相模原ショッピングセンター3F
入場料:無料

本日ご紹介した『歩』AYUMI も、ご試着・ご購入いただけます。
どうぞこの機会に是非お試しになってみてください。


全国の『歩』AYUMIお取扱店はこちらでございます。
『歩』AYUMIお取扱店一覧
『歩』AYUMIをお取扱いただいているお店の皆様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。


『歩』AYUMIのバリエーションを詳しくお知りになりたい方はこちらをご覧ください。
『歩』AYUMIのバリエーション
『歩』AYUMIについてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ


Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2021/03/20(土) 16:57:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

Author:セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI”は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる