FC2ブログ

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

掛けやすさへの飽くなきこだわりから生まれた 『歩』“AYUMI”の話

「光のストレス」を侮らないでください。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。



【ご注意ください】
コロナウィルス感染防止の為に、アルコールや薬剤でで消毒を行う機会が増えてきております。
セルロイド眼鏡『歩』AYUMIだけに限らず、眼鏡やレンズはアルコールや薬剤によって変質する恐れがあります。

【お勧めのお手入れ方法】大切な眼鏡を長く良い状態でお使いいただくために。
まず、中性洗剤や流水で汚れを落としてください。水分は、ティッシュで軽くぬぐいます。
そのあと、眼鏡用の布でやさしく拭いてください。



とうとう本格的な夏がやってきたようです。
セルロイド眼鏡『歩』AYUMIには、AYUMI-S(サングラスシリーズ)があります。

-A Y U M I - S (サングラスシリーズ)とは -
職人の手仕事による、目を紫外線から守ることを重視したシリーズ。
レンズを素材から製作しているプロが、自分のために作りたかったレンズを採用。
『歩』ならではの、軽さと掛け心地が特長のサングラス。

「光のストレス」は侮れないのです。
否応なしに、眼は紫外線を浴び続けています。
「守ってほしい。」その想いから出来上がったこのサングラスは、
高機能レンズを装着しています。
だから、掛けると本当に心地良く、クールに自然を感じることが出来ます。
私は実際に使用していて、「光のストレス」が軽減されていることを実感しています。
いわゆる、まぶしさで「眉間にしわを寄せる」ことが少なくなっています。

S-102_C6050_(2)_convert_20170402141348.jpg

(AYUMI S102 COL.6050 クリア)

<このシリーズで使用するレンズにつきまして>
必要な光以外を遮断して視界を鮮明にする、偏光レンズを使用しています
更に偏光レンズに三種類のコートを施すことにより、
より視界を鮮明にする、汚れを落としやすくする、傷付きを防止する 
という機能を持たせました。

(※AYUMI-S (サングラスシリーズ)は「偏光サングラス」と表示しています。
この表示は、家庭用品品質表示法に定められた方法に基づいた各種試験において「偏光サングラス」の基準に適合すると認められたものにだけ許可されています。)

A Y U M I - S (サングラスシリーズ)の他モデル・他バリエーションは、こちらからどうぞ。



「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」
期間限定で、一度にたくさんの『歩』“AYUMI”をご覧いただき、ご試着いただけるイベントです。
まずは、この眼鏡独特の掛け心地をご体感いただきたいと思います。
奈良県と福井県、セルロイド眼鏡『歩』AYUMI正規お取扱店で好評開催中です。

<只今開催中!>
●期間:~8月23日(日)まで(年中無休)
  時間:9:00~19:00
●会場:メガネの正視堂 様
  〒917-0077福井県 小浜市駅前町5-21
TEL0770-53-0878
●入場料:無料

117303707_3560973953935486_2024180013380961827_n8-8.jpg

<只今開催中!>
●期間:~8月18日(火)まで(8/12.8/16はお休みとなります)
  時間:9:00~19:00 
●会場:カメヤ時計店様
  〒639-2216  奈良県御所市御国通り1丁目1119
  TEL.0745-62-3233
●入場料:無料

109303967_3143206035763976_3467665937078742474_n (4)

●内容:100種類以上のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”が勢揃いしています。
  これからの季節に必要な、高機能なサングラスも揃っています。
  全ての種類をご試着いただけます。 是非、お出かけくださいませ。



全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --











テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2020/08/10(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眼鏡職人が使う言葉は、不思議な言葉

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

ようやく梅雨が明けそうです。
これから一気に暑くなっていくのかもしれません。
こちらでは、子供達の短い夏休みが始まりました。
まずはいろいろな事に気をつけて過ごしてまいりましょう。

眼鏡の部分を表す言葉には、何だか不思議な言葉がたくさん存在します。
現在では、全国的にわかりやすい言葉に置き換えられたりしてますが、
眼鏡工業の祖 増永五左エ門を祖父にもち、その増永眼鏡㈱で眼鏡を学んだ当社会長が
いつも使う言葉は、きっと福井で眼鏡工業が始まったころからの言葉に違いないと思っています。
今日はそんないくつかを、ご紹介いたします。

当職人は「蝶 -ちょう-」という美しい名前で呼びます。
「鼻あて、パッド」は、良く知られた呼び名。
掛け心地を左右する大切な部分なのです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”では、鼻への当たりの良さを想いながら、
一つ一つを特別につくり上げています。

DSC04712.jpg

(写真:AYUMI L1016 col.6057M バイオレットマット)

「しのみ」という言葉をご存知でしょうか。
「眼鏡のつるの先端の部分」を指す言葉。
四角張っていたり、細かったり、反りがあったりと様々な形を持っています。
デザインでという理由だけで存在しているわけではないのです。
この眼鏡には、この「しのみ」が必要な訳があります。

DSC04682 (2)

(写真上:AYUMI 046 中:AYUMI L1021 下:AYUMI L1017)

左右をつなぐこの部分を「 山 -やま-」と呼んでいます。
今は「ブリッジ」と呼ばれることが多くなりましたが、素朴な響きを持つ日本らしい言葉に思えます。
この地で職人たちが伝えてきたこれらの言葉は、実に115年以上の歴史を持っているのです。

DSC04697.jpg

(写真手前:AYUMI C308 col.1226 ハニートートイス)




「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」
期間限定で、一度にたくさんの『歩』“AYUMI”をご覧いただき、ご試着いただけるイベントです。
まずは、この眼鏡独特の掛け心地をご体感いただきたいと思います。

100種類

<只今開催中!>
●期間:2020年7月23日(祝)~8月18日(火)(水曜定休)
  時間:9:00~19:30 
●会場:カメヤ時計店様
  〒639-2216  奈良県御所市御国通り1丁目1119
  TEL.0745-62-3233
●入場料:無料
●内容:100種類以上のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”が勢揃いしています。
  これからの季節に必要な、高機能なサングラスも揃っています。
  全ての種類をご試着いただけます。 是非、お出かけくださいませ。

この機会にカメヤ時計店様でお選びいただいたご様子がブログで取り上げられています。
カメヤ時計店様のブログはこちらからどうぞ。
お客様の声をどうぞお聞きくださいませ。

 <カメヤ時計店様から、お店のご紹介をしていただきました>
「創業大正5年 奈良県御所市でメガネ・時計・宝石・補聴器の販売と修理をしているカメヤ時計店です。
メガネ部門には認定眼鏡士が在店しています。
*ストレスを感じずリラックスして見ることができるメガネ
*集中が続かない眼には集中しやすいメガネ
*近視が進みにくいメガネなど
「心も体もリラックスできるメガネ作り」を目指して視力測定をしています。
少々時間はかかりますが、お一人お一人の眼の使い方や動き方のクセを見極めながら測定していきます。
初めてご来店の方は不安ですよね。
ですので、ブログやフェイスブックをご覧になってくださいね。」
こちらのHPからご覧いただけます。https://kameyatokei.jp/



全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --












テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/08/03(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「念のため」「念入りに」は、セルロイド眼鏡『歩』AYUMI 職人の基本

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

皆様はどんな連休をお過ごしでしたでしょうか。
こちら福井は雨が降っている時間も長く、湿度の高さを感じながらも、
やってみたかった事をいくつかこなして、満足いくゆっくりとした時間を過ごしました。

さて今日は、「セルロイド眼鏡『歩』AYUMI の思いやり」をご紹介いたします。

― 『歩』“AYUMI”という眼鏡は ―
「心地良い眼鏡を、長く使い続けたい。」
使う人の、この気持ちに応えられる眼鏡を作りたい。
そんな想いから、2000年に誕生しました。

こんなふうに誕生した「セルロイド眼鏡『歩』AYUMI だからこそ、
職人が使う人を想って行っていることがあります。

「念のために、3度重ねて印刷している。」
だから、すべての文字を同じ場所に3度ずつ重ねて印刷しています。
「念のため」は使う人を想う気持ち、そして当職人のものつくりの基本です。

DSC04658.jpg

(AYUMI 036 col.0674W アユミパープル/ホワイトライン)

「つるの中には、もちろん金属芯が入っている。」
けれど、セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、切り口に金属の芯は現れていません。
なぜなら職人は、ここから入り込む汚れを食い止めたくて、すべてにおいて「念入りに」塞いでいるからです。

DSC04624.jpg

(写真左:セルロイド眼鏡『歩』AYUMI ) 


「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」
期間限定で、一度にたくさんの『歩』“AYUMI”をご覧いただき、ご試着いただけるイベントです。
まずは、この眼鏡独特の掛け心地をご体感いただきたいと思います。

100種類

<只今開催中!>
●期間:2020年7月23日(祝)~8月18日(火)(水曜定休)
  時間:9:00~19:30 
●会場:カメヤ時計店様
  〒639-2216  奈良県御所市御国通り1丁目1119
  TEL.0745-62-3233
●入場料:無料
●内容:100種類以上のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”が勢揃いしています。
  これからの季節に必要な、高機能なサングラスも揃っています。
  全ての種類をご試着いただけます。
  是非、お出かけくださいませ。

 <カメヤ時計店様から、お店のご紹介をしていただきました>
「創業大正5年 奈良県御所市でメガネ・時計・宝石・補聴器の販売と修理をしているカメヤ時計店です。
メガネ部門には認定眼鏡士が在店しています。
*ストレスを感じずリラックスして見ることができるメガネ
*集中が続かない眼には集中しやすいメガネ
*近視が進みにくいメガネなど
「心も体もリラックスできるメガネ作り」を目指して視力測定をしています。
少々時間はかかりますが、お一人お一人の眼の使い方や動き方のクセを見極めながら測定していきます。
初めてご来店の方は不安ですよね。
ですので、ブログやフェイスブックをご覧になってくださいね。」
こちらのHPからご覧いただけます。https://kameyatokei.jp/



全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/07/27(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMIをお試しいただける機会」奈良県御所市にて

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

雨から少し解放されたとたんに、今度は陽射しの強さに驚くばかりです。
夏は一歩ずつ近づいていますね。
さて、今日はセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店で行われるイベントをご紹介いたします。

「100種類のセルロイド眼鏡『歩』AYUMI をお試しいただける機会」
期間限定で、一度にたくさんの『歩』“AYUMI”をご覧いただき、ご試着いただけるイベントです。
まずは、この眼鏡独特の掛け心地をご体感いただきたいと思います。

100種類

<開催予告>
●期間:2020年7月23日(祝)~8月18日(火)(水曜定休)
  時間:9:00~19:30 
●会場:カメヤ時計店様
  〒639-2216  奈良県御所市御国通り1丁目1119
  TEL.0745-62-3233
●入場料:無料
●内容:100種類以上のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”が勢揃いしています。
  これからの季節に必要な、高機能なサングラスも揃っています。
  全ての種類をご試着いただけます。

 <カメヤ時計店様から、お店のご紹介をしていただきました>
「創業大正5年 奈良県御所市でメガネ・時計・宝石・補聴器の販売と修理をしているカメヤ時計店です。
メガネ部門には認定眼鏡士が在店しています。
*ストレスを感じずリラックスして見ることができるメガネ
*集中が続かない眼には集中しやすいメガネ
*近視が進みにくいメガネなど
「心も体もリラックスできるメガネ作り」を目指して視力測定をしています。
少々時間はかかりますが、お一人お一人の眼の使い方や動き方のクセを見極めながら測定していきます。
初めてご来店の方は不安ですよね。
ですので、ブログやフェイスブックをご覧になってくださいね。」
こちらのHPからご覧いただけます。https://kameyatokei.jp/

108778331_3137732772977969_5599765048068989829_n.jpg



この移り行く季節の変わり目にご紹介したいセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はこちらです。

主張しない柔らかな色合いが混ざるこの色味は、とても神秘的に感じます。
そして、この「おぼろげに混ざり合う色味たち」は、角度によって違う表情を見せたりします。
自然が作り出す宝石と同じく、この出来上がりの色味は全くの偶然でしかありません。
だからこそ、このは翡翠(ひすい)色は、見た人を魅了するのだと私はおもいます。

AYUMI L1032 col.1235 (ミルキーグリーン)

DSC04573.jpg

全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様はこちらでございます。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --









テーマ:みんなに知って貰いたい事 - ジャンル:日記

  1. 2020/07/20(月) 07:00:08|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

お待たせいたしました 『歩』AYUMI 036 ホワイトライン出来上がりました。

今週もセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”のページを訪れていただき誠にありがとうございます。
このページではセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の最新情報やお伝えしたいことを載せて毎週月曜日に更新しております。

雨に続く雨、なんということでしょうか。
被害に遭われました方々には心よりお見舞い申し上げます。
水害の心配はまだぬぐい切れません。
どうぞご安全にお過ごしくださいますように。

大変お待たせしておりました、セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”の再製作が出来上がりました。
一年以上の時間を掛けて作って参りましたが、ようやくお客様にお届けすることができます。

AYUMI 036 SIZE 56□16-145

036-0907Wロゴ有り
<このモデルの特長>
まずは、側面まで回り込んだ白いラインです。
さらに正面側とテンプル側に入れられたシャープなカット、そしてそれを際立たせるように艶と艶消しを使い分けています。
以下の3色のバリエーションです。

AYUMI 036 col.5122W (アユミブルー/ホワイトライン) 

036-5122Wロゴ有り
AYUMI 036 col.0674W (アユミパープル/ホワイトライン) 

036-0674Wロゴ有り

AYUMI 036 col.0907W( アユミブラック/ホワイトライン) 

036-9071Wロゴ有り

AYUMI 036 のエピソードをご紹介いたしましょう。

その1: 作り手泣かせのモデル
このモデルには職人の腕の見せ所が、これでもかと言うほど存在しています。
各工程で不具合のあるものは、その都度検品で振り落とされていきます。
最終的に完成品になるものは、かなり少なくなってしまうという難易度の高い作り手泣かせのモデルでもあります。

その2: 白いラインを持ったモデル
この白いラインを持ったこのモデルは見る人の心を惹きつけるようです。
白いセルロイドは本来は眼鏡用としては存在しておりません。
この白いセルロイドは、ギターのピック用として製造したものをその業界から特別に入手して使用しています。
厚みがたった1.5㎜のセルロイドが、ギターの弦を弾き続けるための強度を持っていることからも、
セルロイドの強靭さと形状安定性の良さを知っていただく事ができると思います。

その3: 10年以上愛さているロングセラー
おかげさまで皆様に愛されて、2010年2月の発売より10年以上のロングセラーとなりました。

このような眼鏡が出来上がりました。是非、全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様にて
お試しいただけますようお願い申し上げます。
たくさん作ることが出来ない眼鏡ですので、ご覧になりたいと思われるお客様は、
全国のセルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様まで、先にご一報いただけますと尚、幸いです。
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”お取扱店様一覧
セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”をお取扱いただいているお店様は、豊富な知識と確かな技術をお持ちですので、
その他、眼鏡でお困りの事などもご遠慮なくご相談ください。

セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”についてご不明な点やご質問がございましたら、どうぞお気軽にこちらまでご連絡ください。
マコト眼鏡へのお問い合わせ



LINE 公式アカウントを新しく開設いたしました。

LINE 公式アカウント セルロイド眼鏡『歩』AYUMI では、お友だち追加をお待ちしております!
最新の情報やお伝えしたい事を更新して参りますので、是非、お友だち追加をよろしくお願いいたします。
お友だち追加はこちらからどうぞ。

友だち追加



また、Twitter ・ Instagram では、コンパクトに楽しんでいただけるようにと、営業日夕方に一つずつ発信しております。
どうぞご覧いただけますと嬉しいです。

Twitter はこちらからどうぞ 
Instagramはこちらからどうぞ



また、来週もどうぞこのページをお訪ねくださいませ。
お待ち申し上げております。


-- セルロイド眼鏡『歩』“AYUMI”はすべて、福井県鯖江市の自社工場にて職人たちが製造しております --








テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

  1. 2020/07/13(月) 07:00:00|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”

Author:セルロイド眼鏡 『歩』“AYUMI”
『歩』“AYUMI”は、眼鏡メーカーである、マコト眼鏡のオリジナルブランド。
福井県に眼鏡を持ち込んだ始祖、増永五左エ門の血を受け継ぎ、誠実な姿勢で眼鏡をつくり続けています。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる